2011-08-05

『震災後の日本経済どうなる?〜3.今後の世界経済予測:前半〜』

震災後の日本経済どうなる?シリーズの第3回
 
◆過去の記事
第1回目 1..人的被害の大きさ 
第2回目 2.物的被害の大きさ 
 
 
1回目、2回目では、震災による人的被害・物的被害をおさえてきました。
今回は、世界と日本という大きな視点で見てゆきたいと思います。
 
%E3%83%89%E3%83%AB
画像はコチラからお借りしました  
 
先日(8/2)、債務上限引き上げ法案を可決したことで米国債の債務不履行(デフォルト)が回避されました。それによって円高も一旦はとまりましたが、昨日米格付け会社のS&P社による米国債の格下げの発表、世界同時株安etc.今後も危機が続くと思われます。
  

欧米経済の先行き懸念からドル売り・株安の流れが世界的に強まっている。4日深夜(日本時間)には円相場は1㌦=78円台の円高水準に戻った。さらに欧州株式市場の大幅下落に続いてニューヨーク株式市場は暴落し、株安が連鎖している。(8/5 朝日新聞より)

 
これからアメリカと日本経済がどうなっていくのか?
るいネットから最新の経済分析記事からご紹介します
 
長くなりますので、今回と次回の2回にわたってご紹介させていただきます :D
 
 
応援いつもありがとうございます
 

(さらに…)

  投稿者 mikan | 2011-08-05 | Posted in 01.世界恐慌、日本は?6 Comments »