2011-10-28

『なぜ今、中東民主化が起きているのか?』【8】説の紹介:民族意識主導説

チュニジアでは27日の選挙でイスラム政党が第一党となったようです。
tunisia%5B1%5D.jpg
チュニジア、エジプト、リビアなど長期独裁政権が崩壊し、民主化を実現できた原動力は何か?
今回の民主化は欧州とアメリカの主導権争いや利権闘争の産物なのか?という分析を2回に分けて欧州主導説、及び米国主導説で分析してきました。
分析編の今回は3回目:「中東の春」の民族主導説をお送りいたします。
本題に入る前にいつものヤツをポチットお願いします。

(さらに…)

  投稿者 imayou | 2011-10-28 | Posted in 未分類 | 9 Comments »