2007-03-26

米国の口座凍結解除でも進まなかった「6カ国協議」その理由は?

 米国は19日、マカオの「BDA(バンコ・デルタ・アジア)」の北朝鮮関連口座2500万㌦の凍結を全面解除し北朝鮮に返還することで同意したと発表しました。
 この大幅な譲歩と見られる同意で進展するかに思われた6カ国協議。しかし、結局は譲歩を引き出したはずの北朝鮮・金外務次官が帰国してしまうという結末で、次回の開催時期も決まらずに休会してしまいました。
 理由は「送金が確認されてからじゃないと協議はしない!(北朝鮮)」ということらしいのですが、
               
 ・なぜ北朝鮮がここまで送金確認にこだわるのか?
 ・なぜ6カ国代表が雁首揃えてたかが2500万㌦(29億円)の金が動かせないのか?
               
いろいろ事情があるようです
               
< center>%E9%87%91%E5%A4%96%E5%8B%99%E6%AC%A1%E5%AE%98.bmp
          ↑「I shall return」とは言わなかったらしい…。
               

(さらに…)

  投稿者 kato | 2007-03-26 | Posted in 10.経済NEWS・その他2 Comments »