2011-09-21

『実現論 序』:私権時代から共認時代への大転換(上)

第1回:『実現論 序』:近代思想が招いた市場社会の崩壊の危機(上)
第2回:『実現論 序』:近代思想が招いた市場社会の崩壊の危機(下)
前回のエントリーでは、今の日本の抱える危機を突破する可能性が私達生産者にあることが解りました。今回は、「現実世界を動かしている力の構造」について紹介していきます。
(実現論:序2.私権時代から共認時代への大転換(上)より)

【現実世界を動かしている力の構造】
市場社会の崩壊と大転換の時が迫っているが、この危機を乗り越え新しい社会を実現するためには、まず、この現実世界を動かしている力の構造を知らなければならない。
従って、まずはじめに、現実世界の力の構造とその現在の状態を明らかにしておこう。

%E7%BE%8A%E9%A3%BC%E3%81%84.jpg
いつも応援ありがとうございます :D

(さらに…)

  投稿者 MITA | 2011-09-21 | Posted in 07.新・世界秩序とは?1 Comment »