2022-05-22

ドル(FRB)と金本位制 ~ドル崩壊で金貸しは通貨発行権を失う~

世界で流通している現通貨、そしてロシアによる金本位制の出現。
これらのせめぎあいはどこに向かうのか?
これを見通すには、歴史的な起源から見ていく必要があるように思う。

金の預かり証から始まった紙幣。金と交換できる預かり証。金貸しはその預かり証=借用書(紙幣)の量を10倍に水増しする(信用創造)ことで通貨量を増やしていった。
市場論・国家論4.金貸しの誕生と十字軍の遠征
そして、その延長上に、国家を相手に金を貸す中央銀行設立→金貸しが通貨発行権を獲得。

金本位制の起源は、金の預かり証にあるように見える。
一方で、国家の発行する法定通貨はどうか?国家や幕府が発行した金貨や小判は貨幣そのものに価値がある。しかし、法定通貨は、税金を担保とした紙幣という性格も持ちあわせており、両面性がある。より貨幣価値として信用があるのは、貨幣そのものが価値を持つ必要がある。
むしろ発行する主体による。

にほんブログ村 経済ブログへ

続きを読む "ドル(FRB)と金本位制 ~ドル崩壊で金貸しは通貨発行権を失う~"

List    投稿者 inoue-hi | 2022-05-22 | Posted in 05.瓦解する基軸通貨No Comments » 
2022-05-19

ウクライナ戦→ドル圏縮小・米金融引き締めから、米バブル・ドル崩壊へ。/ドル基軸の歴史。

現在円安は続いているが、資源国通貨も下落し始めている。米利上げ・緩和資金の引き締め(QT)の影響が世界的に表れてきている。
一方で米国債金利、ジャンク債金利は上昇。金利上昇は米ドル信用低下の現れ。QEで膨らんだ米・世界バブルがいよいよ崩壊、9月ごろから一転してドル急落へ向かう可能性が高い。米覇権下の最後の金融危機に向かっている。

にほんブログ村 経済ブログへ

続きを読む "ウクライナ戦→ドル圏縮小・米金融引き締めから、米バブル・ドル崩壊へ。/ドル基軸の歴史。"

List    投稿者 inoue-hi | 2022-05-19 | Posted in 05.瓦解する基軸通貨No Comments » 
2022-05-16

【ドル基軸通貨の行方】~ユーラシアから生まれる新たな経済システム~

当ブログでも追求を深めている、通貨をめぐる世界の動き。
特にマスコミによる(一面的な)報道に左右されやすい我々日本人が認識する必要があるのは、
ドルはもはや最強ではない。ということです。

にほんブログ村 経済ブログへ

続きを読む "【ドル基軸通貨の行方】~ユーラシアから生まれる新たな経済システム~"

List    投稿者 motiduki | 2022-05-16 | Posted in 05.瓦解する基軸通貨No Comments » 
2022-05-08

ドルは最後の防衛局面へ、新通貨へのシナリオ

ロシアルーブルが急騰している。投機筋(米ウォール街のゴールドマンやモルガン)もロシア株とルーブルを買っているらしい。鉄鋼や木材だけでなく、ロシアにも投機資金が入り始めた。

ウクライナは、双方とも長引かせる動き。中国は、上海のロックダウン始めコロナを理由にした経済封鎖が続く。・・・表向きのコロナ、ウクライナと、背後の覇権交代から新通貨体制への移行が本題で、着々と進められているように見える。

にほんブログ村 経済ブログへ

続きを読む "ドルは最後の防衛局面へ、新通貨へのシナリオ"

List    投稿者 inoue-hi | 2022-05-08 | Posted in 05.瓦解する基軸通貨No Comments » 
2022-05-05

ロシア発、世界は金本位制へ。ドルの防衛戦=金利高、日欧は破綻回避戦。

>【ロンドン時事】ロシア大統領府は29日、通貨ルーブルと金やその他商品の交換比率を固定することを検討していると明らかにした。リンク

BRICS、金本位による反ドル同盟結成か?
ルーブルの復活とロシアの反撃

の続きです。

ロシアは明らかに金と現物資源を通貨(ルーブル)とリンクさせた金/資源本位制を指向している。そして、その通貨体制が中国、インド、を巻き込みつつ広がり、人工の6割以上を有する上海協力機構に広がり、ブラジルやアフリカという非西欧諸国のほとんどに広がることで、現行のドル基軸体制をたたき潰すことになる。

金保有量グラフ リンク より

にほんブログ村 経済ブログへ

続きを読む "ロシア発、世界は金本位制へ。ドルの防衛戦=金利高、日欧は破綻回避戦。"

2022-04-24

ロシアとユダヤ、1000年闘争2 ~ロシア革命以降、中枢の支配を巡る闘争~

ロシアとユダヤ、1000年闘争・・・の続きです。

アシュケナージ・ユダヤの根拠地としてユダヤ拡散の起点となったウクライナ。
彼らは、拡散後アメリカやヨーロッパの市場を牛耳りつつ、喉元のロシア中枢の支配を狙う。
フランス革命後、マスコミ→大衆扇動によって国家転覆の手法を編み出したユダヤは、同様の手法でロシア革命を実現。
ロマノフ王朝を廃絶させ、ロシア中枢を支配する。
この激烈な闘争を元ソ連外交官が日本で生々しく語った重要な記録。
プーチンの登場と対ウクライナ闘争は、この歴史なくして語ることはできない。

※日本における支配層を形成する朝鮮人と位相が近いのかもしれない。比較することで、ロシア人、ユダヤ、朝鮮人、日本人の特質も浮かび上がってきそうだ。この辺りは改めて書いてみたい。

にほんブログ村 経済ブログへ

続きを読む "ロシアとユダヤ、1000年闘争2 ~ロシア革命以降、中枢の支配を巡る闘争~"

List    投稿者 inoue-hi | 2022-04-24 | Posted in 05.瓦解する基軸通貨, 08.金融資本家の戦略No Comments » 
2022-04-23

逆境から進化する企業(1) ~地元の特産品を自販機で販売!三浦商店@秋田~

コロナ禍も3年目に入り、最近ではマスクはいつまで着用するのか、といった議論も出始めているようですが、大きく社会を変えることになったこのコロナ禍で、多くの企業が経営的に窮地に追い込まれました。

 

(画像はこちらより)

そんな逆境の中、新しい発想や事業を生み出すことで、進化・成長した企業を紹介したいと思います。

(※当ブログは経済ニュースをマクロ的視点から見た記事をお届けしていますが、最近は暗いニュースも多いので、実体経済に近く展望が開ける記事をご紹介していきます

 

題して、「逆光から進化する企業」シリーズ。
第1回は、秋田県横手市にある有限会社「三浦商店」さんをご紹介します。

 

にほんブログ村 経済ブログへ

続きを読む "逆境から進化する企業(1) ~地元の特産品を自販機で販売!三浦商店@秋田~"

List    投稿者 dairinin | 2022-04-23 | Posted in 05.瓦解する基軸通貨No Comments » 
2022-04-22

「上海ロックダウン」をきっかけに食糧危機⇒世界の混乱が加速する

コロナ禍において、今現在世界の多くの国が国境を開放し、規制を緩和するなか中国は新型コロナウイルスに対する厳格なアプローチから脱却しそうにない。

現在上海のロックダウンが継続中だが、中国の経済状況以上に危険な状況が迫ってきている。

中国の上海ロックダウンをきっかけに食糧危機が目前に迫っている。

ロックダウン狙いは単なるコロナ対策ではなく、世界の食糧危機か。だとしたらだれがそれを指揮しているのか。

にほんブログ村 経済ブログへ

続きを読む "「上海ロックダウン」をきっかけに食糧危機⇒世界の混乱が加速する"

List    投稿者 前の院 | 2022-04-22 | Posted in 05.瓦解する基軸通貨No Comments » 
2022-04-15

ドルのインフレが深刻化 早くもロシアの一手の影響か

ルーブルの金兌換制への移行+資源販売のルーブル限定化により、ドルのインフレが加速するそ予測をしていましたが、さっそくその予兆が現れてきました。

3月の米消費者物価指数、8.5%上昇 伸びとまらず 円安加速も

 

にほんブログ村 経済ブログへ

続きを読む "ドルのインフレが深刻化 早くもロシアの一手の影響か"

List    投稿者 okuno-s | 2022-04-15 | Posted in 05.瓦解する基軸通貨No Comments » 
2022-04-14

円安の真犯人、日銀 ~ 一貫した円安政策、ドルの従属通貨・盾としての役割を演じ続ける ~

円安は2012年(79円)→2021年(110円)→2022年(125円)と進行中。
円は実力以上に弱くされてきた。
この10年来の円安基調を作り出したのは間違いなく、アベノミクスと日銀の異次元緩和。

にほんブログ村 経済ブログへ

続きを読む "円安の真犯人、日銀 ~ 一貫した円安政策、ドルの従属通貨・盾としての役割を演じ続ける ~"

List    投稿者 inoue-hi | 2022-04-14 | Posted in 03.国の借金どうなる?, 05.瓦解する基軸通貨No Comments »