2010-03-09

自主管理への招待(7)〜労働の解放のために:自主管理の原則〜

%E5%8A%87%E5%A0%B4.jpg

(類グループは、全員参加の「劇場会議」にて全ての方針が決定されます)

 
類グループは、1972年に「類設計室」を設立以来、全員経営参加の共同体として、教育事業部(類塾)不動産事業部農業事業部(類農園)社会事業他、社会の要請に応えた事業を展開してきました。リンク:類の軌跡(沿革)
”共同体”という時代を先取りした組織を創る試みは、実現基盤の発掘(理論構築)と試行錯誤の連続でしたが、40年近くの年月を経た現在、共同体経営を社会に広げるべく外に向かって打ち出すまでになってきました。
(類グループについては、類グループホームページ、ブログ「共同体類グループの挑戦」 をごらんください。)
 
今回は、自主管理への招待シリーズ最終回「類グループの自主管理の原則」をお届けします。
応援いつもありがとうございます :D

(さらに…)

  投稿者 watami | 2010-03-09 | Posted in 07.新・世界秩序とは?1 Comment »