2007-05-15

電通のお話

dentsu_hq.jpg

日本の情報を操作していると言われている電通が、なんと2兆円の売上高を記録しました。

電通売上高、初の2兆円…ネット広告好調が後押し

 電通が11日発表した2007年3月期連結決算は、売上高が前期比6・7%増の2兆939億円と、初めて2兆円の大台を突破した。

 経常利益は同8・0%増の700億円、税引き後利益は1・0%減の306億円だった。テレビ、新聞、ラジオ、雑誌の通称「マス4媒体」向け業務は伸び悩んだが、インターネット広告が好調で全体の収益を押し上げた。中でも、インターネット広告専業の子会社「サイバー・コミュニケーションズ」の売上高は前期比21・1%増と大きく伸びた。

 電通の単体決算では、「マス4媒体」合計の売上高は前期比0・7%減の1兆410億円にとどまった。これに対し、屋外広告などを手がける「OOHメディア」事業が19・2%増の430億円、広告製作業務などの「クリエーティブ」事業が10・1%増の1882億円などと好調だった。

(2007年5月11日23時20分 読売新聞)

でも、電通って名前は有名だけど、実際にどんなことをやってるかっていうことを知ってる人は少ないんじゃないでしょうか?

ん?知ってる?そんなこと言わずに読んでください

にほんブログ村 経済ブログへ


電通は、広告代理店と呼ばれる業種です。広告代理店とは、広告を募集している会社(例えばテレビ、ラジオ)と広告を出したい会社(例えばトヨタ、アイフル)を仲介する会社です。さらには、広告内容のプロデュースも行ったりしています。

広告業界という業種と、高収入という理由から、就職の人気は高く、最新就職ランキングhttp://www.022022.net/promotion/0607_01.html?banner_id=982でもなんと2位です。ちなみに平均給料は、1,379万円(39.3歳)!!さすが2兆円企業ですね。さらにちなみにトップの写真は、汐留にある電通の本社ビルです。高さが210mで、ジャン・ヌーベルという世界的に有名な建築家が設計しています。

でも、電通で仕事をする上で、著名人との人脈などが重要視されるため、コネでの入社は結構多いようです。やっぱ、広告のお願いとか、企画の協力依頼に行くときに、初対面だと門前払いしたりするけど、知ってる人なら話だけでも聞いてみるかって気になったりしますよね。そんなことで、、コネ通と皮肉られたりもしてるみたいです。

さて、では、電通はどうやって2兆円も稼いでいるんでしょうか?

それは、次回のお楽しみ〜

List    投稿者 mkkzms | 2007-05-15 | Posted in 10.経済NEWS・その他3 Comments » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanekashi.com/blog/2007/05/201.html/trackback


コメント3件

 モンブラン ボールペン 名入れ | 2013.10.25 7:50

マイスターシュテュック ソリテールコレクションは、ゴールドやスターリングシルバーといったプレシャスメタル素材を贅沢に使ったバージョンです。

 hermes bags united kingdom | 2014.02.02 5:05

hermes handbags limited edition 金貸しは、国家を相手に金を貸す | 地方財政は好転?

 wholesale bags | 2014.02.09 19:27

金貸しは、国家を相手に金を貸す | 地方財政は好転?

Comment



Comment


*