2009-06-29

13兆円米国債密輸事件!!

偽造証券?:13兆円分密輸未遂で拘束の日本人 伊が釈放
 【コモ(イタリア北部)藤原章生】日本人男性2人が今月3日、計1340億ドル(約13兆円)相当の米有価証券をイタリアからスイスに持ち出そうとしたとして、イタリア当局に拘束された事件で、所持していた証券は偽造の可能性が高いことが15日までの毎日新聞の取材で分かった。また、今年4月上旬にも日本人が関与したとみられる別の偽造証券の押収事案があったことが判明。イタリア財務警察とコモ検察庁は、相次ぐ「巨額」偽造証券の背後に日本人を含む組織的な関与があるとみて捜査している。
 同検察庁は、在ローマ米大使館と連携し、押収した証券について調査。関係者によると、2人が所持していた米国債やケネディ債は「額面の大きさや発行年代が現存しない可能性が高い」という。イタリアの法律では、証券が本物の場合、2人には未申告輸出の容疑で巨額の罰金刑が科せられるが、偽物の場合、使用や提示がなければ処罰されないため、2人は事情聴取後に釈放された。在ミラノ日本総領事館は2人の所在を把握していないという。
 今年4月の事件では、日本人から依頼を受けたイタリア人男性が、額面200億ドル相当の日本国債の偽造品をスイスに持ち出そうとして、財務警察に押収された。

〜毎日新聞6/16記事より〜
 このように、マスコミは『米国債13兆円密輸事件』で偽造説が主流で流れていますが(イタリア当局は偽造と発表したのは事実ですが)、おかしな点が多々あります。以下に事件の経緯とおかしな点をいくつかあげていきたいと思います。


(http://www.adnkronos.com/IGN/News/Cronaca/?id=3.0.3396869573) 画像引用
 〜13兆円密輸事件の経緯〜
6月3日  イタリア‐スイス国境の町キアッソにて日本人2名拘束 → 同日 釈放
6月10日  与謝野財務相による「米国債への信頼は揺るがない」発言
6月11日  インターネットのニュースなどで同事件について報道
6月12日  イタリアでG8開催
〜 13日 
6月14日  (ようやく)同事件について新聞で報道
6月19日  イタリア当局が「米国債は偽物」発表
おかしな点は・・・と行く前に
続きはポチッ と応援よろしくお願いします

にほんブログ村 経済ブログへ


●これだけの巨額米国債を偽造する意味がない
どんなにお人よしの資産家でも、1枚5億ドル(500億円)の現物債券を真贋鑑定なしに取引することなど考えられない。また、通常このような巨額米国債は政府や大手金融機関でしか取り扱われず、そこですぐに真贋が見破られるので現金化は極めて困難。従って偽造する意味がない。
→1枚5億ドルもの現金への換金・運搬も、絶対不可能で作る意味が無い。同じ偽造なら、世界の商店が受ける米ドルやユーロの方がまだましとも言われています。
 
●明らかに報道規制が敷かれている
邦人2名の拘束が6月3日、日本での報道が11日と1週間も空いていて、その後も詳報が(とりわけ日本では)極めて少ない。1週間もあれば伊当局による真贋確定は容易な筈。仮に偽造だったとしても日本にとって大事件に変わりはなく、もっと大々的に報道されなければおかしい。
→捕まったと報告を受けて、慌てた日本の財務省の関係筋は、イタリア政府に対し「真っ赤な偽物」と断定した。あるいは政府間でなんらかの「取引」がされた。その「取引」の間が、事件が起きて報道までの空いた時間などと騒がれています。
 
●名前も報じられずに釈放された2名
報道ではイタリアの法律に従って無罪放免されたことになっているが、債券を偽造された米国への引渡しや日本への引渡しが行われないどころか、名前すら秘匿される扱いは異常。在ミラノ総領事館は「言えない」と述べており、高度な政治判断が働いているのは明らか。
→逮捕されたのは、日本の官僚などの役人?!すでに一人は日銀副総裁の義弟説も上がっている。
リンクより
 
以上からも偽造とは考えにくい事から、本物と考えた方が真実の可能性が高いと思われる。
では本物だとして、これは何のお金なのか? 
色々な仮説がネット上で上げられているが、次のようなものがある。
◎米国TARP(金融救済)の不足資金を日本政府が供与
◎日本政府が米国債をアメリカに黙ってこっそり売却
◎日本の衆院選に向けた金貸しからの選挙資金
◎小泉竹中ら構造改革派への郵政民営化ヤミ報酬の避難

 
これだけの額の米国債の密輸(しかも日本人)が発覚したのに対して、アメリカ自体が静か過ぎる点と日本での報道があまりされていない点(徹底した報道規制)から、日本の衆議院に向けた金貸しからの選挙資金またや小泉・竹中への報酬などの仮説が有力なのでは??
現在自民党のダメダメな状態がこのまま上昇していかなかったら、この説ってかなり真実に近づく気がしますよね・・・
 
実際にこのお金は、誰が何のために発行して何に使われたのか、?!知りたいですよね??
実は、この事件は一昨日の「なんでや劇場」で扱われたお題。そこでの真相究明レポートは明日upされるのでお楽しみに♪
 
ところで、押収された米国債はこちら↓↓

 
また、1ドル札はこちら↓↓

 
2つのお札の赤く囲った部分の文字見えますか?2つとも『FEDERAL RESERVE NOTE』って印字されていますね。これって、米国債じゃなくてFRBが発行した紙幣って事で超高額ドル紙幣ってことですよね?マスコミってどれだけいい加減なんですかね。
 
また、よーく見てみると米国債?の左下には1934年(戦前)に発行したという印字があるのも見えますか?
こんな時代に超高額ドル紙幣が発行された背景って何だったったんでしょうか?
色々と気になる点は出てきますが、まずは明日の劇場で扱った13兆円の真実をお楽しみに

List    投稿者 yhonda | 2009-06-29 | Posted in 10.経済NEWS・その他10 Comments » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanekashi.com/blog/2009/06/959.html/trackback


コメント10件

 普通の日本国民 | 2010.01.09 19:30

紙くずになりそうな国債の引き受け手は誰なのか気になります。
ひょっとして、日本国政府?、日本の金融機関?
だとしたら馬鹿なことはいい加減にやめにしてもらいたい。
既に手元にあるものの価値が暴落しないようにして、うまく売り抜けるためにやってるならよいのですが、どうなのか??

 leonrosa | 2010.01.11 22:01

普通の日本国民さん、コメント有難う。
「米国債が紙くずになる時は世界が終わるとき。だから、他の国家や企業債権よりも安全」との言質で、世界中の金持ちが購入しています。
政府・中央銀行では、中国、日本、サウジが中心勢力ですね。
但し、中国は昨年4月位に、金(ゴールド)を数百トン位購入し、一定のヘッジをしています。
が、日本政府は金購入に動いていませんね。
亀井大臣も、そこまで手が回らないのでしょう。

 サラリーマン活力再生 | 2010.01.17 19:28

224497 小沢・検察問題のネット上での強い関心は検察やマスコミへの不信感の生起⇒事実追求の兆候

224497 「小沢・検察問題」ネット上での強い関心は、検察やマスコミへの強い不信感の生起⇒事実追求(=覚醒)の兆候では
  猛獣王S ( 30代 東京…

 ほんとうがいちばん | 2011.07.21 8:35

ハルマゲドンという言葉を使用し出したオバマ政権(ROCKWAY EXPRESS)

世界の終わり?:打つ手の無い負債問題でハルマゲドンに
(ROCKWAY EXPRESS)
http://rockway.blog.shinobi.j

 replica hermes birkin 40cm | 2014.01.16 6:30

gucci 1827 sunglasses cars 金貸しは、国家を相手に金を貸す | 世界経済破局への長い序章? 4.米国連邦政府、毎月法案審議で自転車操業中
replica hermes birkin 40cm http://sungyhama.com/hermes-replica-bags-handbags-co-uk-105.asp

 hermes handbags light coffee | 2014.02.02 1:04

hermes uk small and mid cap fund 金貸しは、国家を相手に金を貸す | 世界経済破局への長い序章? 4.米国連邦政府、毎月法案審議で自転車操業中

 fake hermes | 2014.02.03 17:19

hermes outlet vegas 金貸しは、国家を相手に金を貸す | 世界経済破局への長い序章? 4.米国連邦政府、毎月法案審議で自転車操業中

 Norway Hermes | 2014.02.06 16:22

hermes taschen vintage 金貸しは、国家を相手に金を貸す | 世界経済破局への長い序章? 4.米国連邦政府、毎月法案審議で自転車操業中
Norway Hermes http://fairybeautiful.nl/Norway-Hermes-bags-Norway-Hermes-4394.asp

 cheap hermes black purse | 2014.02.07 13:59

hermes belt look alike 金貸しは、国家を相手に金を貸す | 世界経済破局への長い序章? 4.米国連邦政府、毎月法案審議で自転車操業中

 wholesale bags | 2014.02.10 1:58

金貸しは、国家を相手に金を貸す | 世界経済破局への長い序章? 4.米国連邦政府、毎月法案審議で自転車操業中

Comment



Comment


*