2007-09-16

環境ビジネス①〜省エネ新幹線「N700系」運転開始〜

%EF%BC%AE%EF%BC%97%EF%BC%90%EF%BC%90.bmp
みなさん!最近新幹線の走る姿をみるとふと何か気付くことありませんか???
そうです、先端のフロント部分が異常にながいんです!
確かに、まー前に比べればなかなかカッコよくなったな〜〜〜 :D
・・・とは言っても、そんなにいるんかよ!と突っ込みたくなるようなデザインもありますよね。。。
でも、実はあの先端部分に「省エネの技術」が隠されているらしいですよ :roll:
↓中身に行く前にポチッと

にほんブログ村 経済ブログへ


%E6%A9%9F%E4%BD%93%E8%AA%AC%E6%98%8E.gif
〜以下「月間 環境ビジネス」より引用〜
■電力消費32%削減で最高時速270km/hを達成!
7月1日、省エネ新幹線「N700系」の営業運転が始まった。最高時速は270km/h。
初代0系よりも50km/hも向上したが、電力消費量は32%削減を実現。また、0系の最高速度220km/hで走行した場合の
電力消費量を半減させることにも成功した。
高速性と省エネを両立させた最大の鍵は、新幹線の顔とも言える先頭形状。最新の空力シュミレーションにより、高速走行に最適な
空力特性を持つ、「エアロ・ダブルウィング」という形状を開発した。そのほか、車両の継ぎ目に全周ホロを採用、車体や床下の平滑化
を徹底するとともに、架線から電力を取り込むパンタグラフやそのカバーとなるガイシカバーの新型を採用、車両全体にかかる走行抵抗を
大幅に軽減した。
JR東海では、今後3年間で約2000億円を投資してN700系を42編成投入する。
%E6%98%94%E3%81%AE%E6%96%B0%E5%B9%B9%E7%B7%9A.jpg
これが昔よく走っていたタイプ。
確かに風抵抗よくなさそうですね〜〜〜 8)
%E3%83%9C%E3%83%AB%E3%83%9C.jpg
そしてこれは、、トラックヤロー :twisted:
これはこれでなかなか風抵抗対策うまくやってますね〜。。。
カッコイー!!!
ちなみに、N700は上記のほか、カーブ運転時に車体が1度傾斜するシステム、またブレーキを掛けたときのエネルギーを電線に戻し次の車両が再利用するシステムなど
様々な工夫がなされたとのことです。
JRの開発のうたい文句は以下、
①エコ(省エネ性) ⇒CO2の排出量航空機の1/10、エネルギー消費量半減。
②快適性 ⇒ホテルのようなインテリア、ネット対応のシート
③最速 ⇒ 加速の向上、東京・大阪間で5分短縮
などなど。
今回は、特に①に特化しているようですね。
消費者にとっては・・・どうなんでしょ :roll:
乗車券が安けりゃいいけどね。
時間もあんまり短くなってないけど、強いて言えばインテリアがちょっとよくなったからいいかな〜!?
結局、「エコ」という旗印を武器に飛行機含め他の客を引きつけよう!というのがJRの本音のところでしょうか。うーん、エコがやっぱり武器になっていることは間違いない!。。。
みなさん、出張のときにでもN700をいかがでしょうか?

List    投稿者 watasin | 2007-09-16 | Posted in 08.金融資本家の戦略2 Comments » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanekashi.com/blog/2007/09/324.html/trackback


コメント2件

 hermes chocolate | 2014.02.01 10:19

hermes handbags most expensive 金貸しは、国家を相手に金を貸す | アメリカのバイオ燃料政策、早速失速か?

 wholesale bags | 2014.02.10 11:56

金貸しは、国家を相手に金を貸す | アメリカのバイオ燃料政策、早速失速か?

Comment



Comment


*