2021-02-17

国際情勢の大変動を見抜く!-82~ワシントンからの重要メッセージ第2弾!~

gesara

ワシントンからの重要メッセージの第2弾です!

石川新一郎チャンネル『【第103弾】2/3以来の重要なワシントンメッセージです‼』で2/16日に配信されました。

 

それを『今、「生きている」その日に感じた心を綴ろう!』様が文字起こししてあったので紹介します。

 

因みに第1弾は『【第93弾】ワシントンメッセージそして第1回目の封筒開封です‼』

で、当ブログでも『全世界同時革命が始まる~奥の院の情報開示第一弾:GESARA(ゲサラ)法』で紹介しております。

 

第2弾の中では、2月13日の震度6強の福島沖地震が人工地震であったこと。それはDSの仕業であること、日本のDSは2月4日までに一掃されその最後の?抵抗であったということから始まります。

 

そして今盛んに施行されているコロナワクチンの危険性についてでは、ナノテクノロジーによるマインドコントロールできる物質が混入されていること。

 

そして、地球を浄化するために地軸を反転させるということ。そしてデクラス(機密情報開示)が近いこと。

 

さらには、量子コンピューターによる金融システムでは、宇宙人?の技術が導入されているとのことなど、未知なる情報が盛りだくさんです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

<ワシントンからの重要メッセージ>

 

冬が終わりに近づき、春が近くに感じられる時期になりました。

地上は、草木が冬の間に蓄えた活力で芽を出す時期となり、動物たちは、元気に活動できる時期がやって来ると同時に、我々人間も本来の自分自身に立ち返ることができる時がやって来ました。

 

2月3日以来となりますが、今回も短い内容ですが、今、地上で起きている大切なお話をさせていただきます。

 

まず、先日の福島で起きた地震の件ですが、あれは人工的なものでした。

海岸線近くの浅い10Km程を震源とする大地震はもう起きませんが、少し皆様は驚いたと思います。

閃光が走った場合は人工由来ですが、今回も3回走りましたので、DSが我々の作戦に対して起こしてしまったことです。

予告されていましたし、大きくはならないと思いましたが、想像より少し大きかったのでお伝えします。

 

日本におけるDSの後始末は、2月4日までにほぼほぼ終了しました。

今回はそれに対する抵抗でした。

にほんブログ村 経済ブログへ

次にワクチンの件です。

我々関係者は、今、出来ているコビット19用のワクチンは使いません。

このワクチンには、ナノテクノロジーが混入されていて、摂取することによりDSのマインドコントロール下に入り、自分自身の自我や意識を欠落させます。

世界中の政府関係者は、メディアを使い、情報操作しながら、記憶をコントロールし、今、起きていることが本当かどうかの判断を、自由自在にコントロール出来るようにします。

 

勿論、ワクチンを打つ打たないは個人の自由な判断になります。

全ては個々人の自由意思ですが、このウイルスは、本当にメディアや政府関係者が伝える程、危険なものなのでしょうか?

インフルエンザの昨年の統計や死者数と比べて見て下さい。

更にこのウイルスは、我々西洋人をターゲットに作られていて、あなたがた東洋人と白人の死亡率の違いは明らかです。

 

メディアや政府は、人類が自由意思を持ち、それを取り戻そうとすることに、目覚めることを恐れています。

このウイルスは、アメリカの大統領選を自分たちの思い通りにするための戦略として作られました。

 

現在、ある種族が、このウイルスを無害化するために、彼らの科学で操作し始めて下さっています。

身体にウイルスが入った時に、それぞれの因子がバラバラになって活動し、身体の中で悪さをしますが、それらの繋がっている手を取らずに無害化する方法を、彼らの科学力で操作するようにしてくれました。

 

それらは少し時間が掛かりますが、徐々に、地球上に無害化されたウイルスが増えて行っている段階です。

そろそろ医学的に、そのような無害化ウイルスを摘出したニュースが、入って来ると思います。

ワクチンを使うか使わないかは、何度もお伝えしますが、個人の自由ですので、それぞれの考え方で決めて下さい。

 

次にマザーアースに関してお伝えします。

地球そのものである母なる大地の意識は、昨年復活しました。

長い間、意識をクローズさせられていましたが、我々の動きと連動して意識が復活しました。

彼女(母なる地球)の身体である地上を浄化させる動きが始まっています。

それはどのようなことが起きているかと言いますと、地軸を反転させる動きに入っています。

それにより自らを浄化させる作用を生み出すために、2023年までに地上の人類のために、ゆったりとした動きをしてくれますが、その後どのような動きになるか分かりません。

彼女(母なる地球)がどう動くか、大いなる意思は、全て任せています。

これも地上の時限上昇にとって必要なことです。

 

次に前回多くの有益な特許が解放されるとお伝えしました。

それは、NESARA、GESARAの一貫として順次解放されます。

 

再度お伝えしますが、地上の人類が、それらの有益なものを、善としてのみ使用できる精神性を身に付けなければ、解放されないものもあります。

まず放射能や重金属などで汚染された地上を綺麗にすることは、最も必要なことなので、直ぐにそれらの技術は解放されて行きます。

現在の医療制度や医師たちとの兼ね合いもあり、10年以上解放されない特許もあります。

ただし、人類全体が五次元にアセンション(上昇)が早まれば、それらは早く解放されるでしょう。

全ては自分たちの意識や自分自身の精神性を、早く高められるかに掛かっています。

そのためGESARAを行います。

 

お金の支配から早く解放され、自分自身の本来の存在を理解するために、富の分配が行なわれます。

生活するために働くのではなく、地上に生まれた本来の意味を再発見するために「お金」から解放されるのです。

ただ、お金が好きな人は、もっと働いて稼げば良いのです。

生活に必要な富は、本来、人類は皆平等に生まれた時から持っています。

人間として生まれた本来の意味を思い出して下さい。

 

皆んなどこから来たのでしょうか?

何故、地球に今、生まれたのでしょうか?

この転換期を目の当たりにしたくて、体験したくて、地上のこの時代を選んで生まれました。

皆んなこの時代に、地球上に自分の足で立ち、自分の意思で動くために、ここにやって来たのです。

誰かに依存して、待つだけのためや、不平不満をただ言うために生きているのではなく、自分自身もその転換期に喜んで参加するために来たのです。

 

思い出して下さい。

自分自身は掛け替えのない唯一無二な存在であり、光そのものであることを。

この地上が、愛と光と平和に包まれる時期が目の前に訪れました。

デクラスがもう少しで発表されます。

 

昨年の11月から、地球上の精神性はデクラスを行っても良いというサインを出しています。

なるべく多くの人類が、一緒に新しい時代に生きたいと思い、あらゆることが行なわれました。

中国もいよいよ共産国としての国家を放棄することが約束されました。

少し時間が掛かりましたが、一緒に次の時代に移る仲間が増えて来たことを、ここにお伝えします。

大きなうねりは、大手のマスメディアには、残念ながらまだ何も出ていません。

デクラスにより、多くの機密解除が行なわれます。

 

JFケネディー以降からトランプ大統領までの変遷や、今までの金融システムで一部のファミリーだけが巨額の富を得て来たことや、今回の大統領選で行われた不正に、どのような海外の国が関わったのか?など全てが明らかになります。

 

そして量子コンピューターによる全ての金融システムが稼働します。

この金融システムに使われている技術は、地球上のみのテクノロジーではありません。

彼らとの関わりも近い内に発表されます。

皆様は、あまり驚かないかもしれませんが、多くの方々は本来の歴史を知った時、驚きと恐怖に身動きが取れなくなるでしょう。

 

何ヶ月もの間に、今までになかったことが次々と起こります。

その時に大きな存在として、これを聴いて下さっている皆様がいます。

 

この大いなる神の意思で行われていることは、誰にも止められませんし、止まりません。

 

安心して下さい。

まず、(デクラスが)近い内に行われます。

話を聞いて下さり有難うございます。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanekashi.com/blog/2021/02/7934.html/trackback


Comment



Comment


*