2007-06-24

温暖化と経済(2) 〜CDM〜

地下埋蔵CO2大作戦に続きまして、今日は「CDM事業って何?」行ってみま〜す!
まずは地球を見てから考えましょう
%E5%9C%B0%E7%90%83.jpg
最近とかく話題に上る、温暖化、CO2、そして排出権
ちょっと調べてみると、こんな状況らしい・・・・
◆途上国で削減事業 企業が相次ぎ参入 政府も購入開始へ

 二酸化炭素(CO2)など、地球温暖化の原因とされる温室効果ガスの排出権取引が、国内企業の間で広がっている。商社、電力、鉄鋼メーカーなどが、途上国から排出権が得られるプロジェクトに取り組み、新規事業の発掘にも積極的だ。新年度からは、京都議定書で温室効果ガス削減を義務付けられている日本政府が排出権の購入に乗り出すため、企業同士や企業と政府との取引が一段と活発化しそうだ。

ここで応援お願いします

にほんブログ村 経済ブログへ


こんな中で注目されているのが「CDM事業」
例えば、丸紅はこの事業で得られる排出権はCO2換算で年間580万トン分。世界銀行の05年平均の排出権価格をもとに試算すると約38億円になる。事業費は12億〜24億円の見通しで、排出権を政府や他の企業に転売すれば、10億円以上の利益が得られる。
工場建設やシステムの置換に要する工期は、せいぜい1〜2年で、仮に事業費20億、工期2年、利益10億でザックリ計算すると、利回り25%!!!!
こんなにおいしい事業は無い。
しかも、排出権の値段は、京都議定書の期限が近づくほどに高くなる。
丸紅等の商社連中は、金額によって何処の国にでも売るスタンスでいる。
おやおや〜?????CO2(二酸化炭素)は減らさなくていいの???と疑問が湧いてきた
エネルギー関係の環境配慮の王道は
「省エネ→化石燃料消費削減=CO2削減→温暖化防止」と認識していたが、どうも違う方向に世界は動いているのか?
なんか頭が混乱してきたが、こんな考えでは儲からないと言うことが明らかになりました。
この辺りはこんな意見<るいネット:「地球温暖化問題」の発端は23年前の朝日新聞の捏造記事>もあるし、こっちのブログ<自然の摂理から環境を考える>の方が突っ込んでますんで興味のある方は覗いて見てくださいな。
話を戻して・・・・
「温室効果ガス排出権の取引」には、「社会(みんな)が認める必要なことにお金を使う」といった、新しい市場の可能性を示しているのか?
等と感じていたのですが、結局「儲けてなんぼ」にしかなっていないようです・・・・・残念!!
しかも、しかもですよ!!
「地球温暖化」自体、何処までが事実なのか良くわからない状況で、このようにビジネスになるわけで、これって「セカンドライフ」と似ている・・・・思いませんか?
作ったもの勝ちの市場が出来上がりつつある予感・・・・・これからも突っ込んでいきます。

List    投稿者 gokuu | 2007-06-24 | Posted in 08.金融資本家の戦略5 Comments » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanekashi.com/blog/2007/06/242.html/trackback


コメント5件

 Leonrosa | 2007.07.24 10:36

地震国日本の原発の欠点が、いくつもの側面で顕在化しましたね。
まず、地震により加わった加速度が、設計想定を上回ってしまった。(地震加速度と安全設計の再検証が求められる。)尚、振動計測計が旧式で、余震データが、本振データを上書きしてしまって、必要な本振データが残っていない。信じられない事まで起こっている。
原子炉本体の建物基礎は、岩盤支持層まで届いているが、付属建物(今回は受電設備の建物)の基礎は、岩盤支持層に乗っていない。当然ながら、二つの建物は違った振動挙動をする。そうすると、ジョイント部分で配管亀裂や脱離が起こる。そのような想定がされていない。
地震被害によって、構内消防用の消火栓から水が出ない。消火栓から水が出ない場合の代替消化設備がなかった。消化設備の二重化がされていない。
二人の自主消防員は、手を拱いてボサッと消防隊が到着するのを待っていた。防災管理は当然下請け体制。発注コスト削減で、危機管理を想定した人員配置が出来ていない。危機管理想定のマニュアルを作成すれば、膨大な人件費が発生するので、東京電力は、安易な管理マニュアルを作成していた。
もし、今回被害への防止対策をした原発を仮定すると、イニシャルコストは3000億円/100万KW炉、では納まらない。また、ランニングコストも通産省・電力会社の言っている●●円/KW時を大きく上回る。
現在、流通しているコスト数字は、大きく再検証が必要です。

 bags hermes | 2014.01.16 12:16

history of gucci company 金貸しは、国家を相手に金を貸す | 柏崎原発事故から見る原発の実態
bags hermes http://worldheart.com/images/bags-hermes-wholesome-doggy-food-items-healthful-meals.asp

 cheap bags clearance | 2014.02.04 1:54

hermes shop in usa 金貸しは、国家を相手に金を貸す | 柏崎原発事故から見る原発の実態

 cheap hermes black purse | 2014.02.07 2:21

hermes handbags replica 金貸しは、国家を相手に金を貸す | 柏崎原発事故から見る原発の実態

 Cheap Pandora Jewelry | 2014.03.11 18:38

金貸しは、国家を相手に金を貸す | 柏崎原発事故から見る原発の実態

Comment



Comment


*