2007-02-19

ブラジル経済の課題

 ブラジル経済の問題の一つとして貧困問題があります。
 経済の自由化で競争力の改善のため生産性の改善が必要になり、資本・技術的な技術の採用が促進されます。そのため、労働のインフォーマル化や柔軟化が生じて雇用機会が減少しています。多くの雇用機会を提供するサービス部門はインフォーマル部門で低賃金のため、賃金格差が拡大してしまいます。
 今後の課題として、社会的公正に配慮した政策と制度的な整備が必要です。また、政策改革には他の政策との整合性が必要で、長期的な経済全体の成長を考えなければなりません。

List    投稿者 puyo-ko | 2007-02-19 | Posted in 07.新・世界秩序とは?4 Comments » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanekashi.com/blog/2007/02/122.html/trackback


コメント4件

 垂心 | 2007.03.12 17:24

なぜ出来るのか?ってところでしょうね。
その地域で生きて行くには?と言う次元の共通課題を共有しているように思いますがいかがでしょうか?

 倭民 | 2007.03.13 21:18

「なぜ出来るのか?」って、まず考えてしまいますが、それは「どうせ無理、できない」って思ってしまう固定観念があるからだと思います。
会社だって、誰かが動き出したら急に流れが変わることがあります。会社だって、町村だって、国だって全て同じ。
出来るかどうかは、矢祭町長みたいな「実現の意志」次第だと思います。

 hermes danmark | 2014.02.02 0:48

fr. dan hermes 金貸しは、国家を相手に金を貸す | 政治家と官僚は矢祭町長の爪の垢を煎じて飲むべし

 wholesale bags | 2014.02.09 20:36

金貸しは、国家を相手に金を貸す | 政治家と官僚は矢祭町長の爪の垢を煎じて飲むべし

Comment



Comment


*