2007-06-15

ロシアの消費ブーム モスクワ狂想曲

ムソルグスキーやボロディンなどのロシア5人組と言われる国民楽派に対し、チャイコフスキーは西欧派と呼ばれ、叙情的で流麗、メランコリックな旋律、絢爛豪華なオーケストレーションなど大変メルヘンチックな修飾語で賛美されるロシア屈指の音楽家である事は皆様も良くご存知のことです。
                         Tchaikovsky.jpg
この間、急激に高まるロシアの消費ブームには、偉人チャイコフスキーも大慌てで安眠もできないとボヤキが聞こえます。
つづく
クリック オネガイシマス

にほんブログ村 経済ブログへ


モスクワ狂想曲  6/13読売
高度成長に沸くロシアのモスクワが激変している。急速に都市開発が進み、物価はうなぎ登りだ。反面、社会基盤整備が追いつかず、市民は慢性化する渋滞に悲鳴を上げる。大都会の狂騒は、13日に開幕する名門「チャイコフスキー記念国際コンクール」の運営にも綱渡りを強いることになりそうだ。
4年に一度のコンクールは今回が13回目。29日までの期間中、日本人14人を含む計200人が参加する。今回、組織委員会が頭を痛めたのは開催費だ。参加者の滞在費は主催者が負担することになっているが、ホテル代や会場となるモスクワ音楽院のホールの賃料などあらゆる物価が上昇。開催予算は前回(2002年)の3倍近くの800万ドル(約9億7000万円)に脹らんだ。
組織委員会はスポンサー探しに駆け回り、開催数ヶ月前に国家予算とスポンサー企業の協賛金を各半額とする目標をかろうじて達成。今回はロシアに本格進出した「トヨタ自動車」が最大のスポンサーとなる。
準備段階での難問はホテルの確保だった。期間中、参加者と関係者を合わせ600室以上が必要となる。前回までは、会場に近くクレムリンに隣接する「ロシア」など3ホテルを使用した。だが、ソ連時代、一等地に建てられた三つのホテルは取り壊され、欧米系の超高級ホテルによる建て替えの真っ最中だ。
物価高と建て替えに伴う部屋数の減少で、モスクワ中心部なら古いホテルでも日本円で1泊3万円以上は当たり前。組織委が交渉し、漸く折り合いがついたのは都心から10キロ近く離れたホテルだ。
今度は、交通手段の問題が発生。参加者のためホテルと会場の間にバスを走らせることになったが、モスクワでは「1日に200台以上の新車が売れる」と言われるほど車が増えている。一方で、道路整備が追いつかず渋滞は悪化の一途だ。組織委幹部は、「最後は地下鉄で移動することになるかもしれない」と遅刻を心配する。
国家の号令で事が運んだソ連時代、予算不足で開催が危ぶまれた90年代、国力回復で予算が拡大した今回とコンクールを取り巻く環境は変わった。
ただし、チャイコフスキーというブランドでロシアの音楽文化の優位性を示す狙いは一貫しているようだ。チャイコフスキー財団のアンドレイ・シェルバク会長は「コンクールはロシア音楽への注目を集める最良の舞台」と話している。(転記は以上)
                        200px-Kozacka_piesn.jpg
後世の人からマザコンだ、やれオカマだと散々叩かれたチャイコフスキーも、いまやロシアにとって国威発揚に欠かせない存在です。しかし、当のチャイコフスキーが消費に沸くロシアの現状をどう思っているのでしょうか?
厳しい自然環境の中、貧しくもたくましく助け合い生きてきた人々がコサック・ダンスに興じる姿を想い、現在、近代市場主義の渦中に巻き込まれつつあるロシアの混迷を目の当たりにして、またしても沸き出る寂寥のなか悲愴に苛まれているのか!?

List    投稿者 unkei | 2007-06-15 | Posted in 07.新・世界秩序とは?3 Comments » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanekashi.com/blog/2007/06/230.html/trackback


コメント3件

 hermes handbags uk | 2014.02.01 7:58

hermes victoria uk 金貸しは、国家を相手に金を貸す | 温暖化ガス規制、米国が最近急に熱心になったのは何で?

 wholesale bags | 2014.02.10 22:31

金貸しは、国家を相手に金を貸す | 温暖化ガス規制、米国が最近急に熱心になったのは何で?

 hermes bags used | 2014.02.16 5:19

buy hermes scarf box 金貸しは、国家を相手に金を貸す | 温暖化ガス規制、米国が最近急に熱心になったのは何で?

Comment



Comment


*