2021-02-02

コロナ騒動を操縦して、世界変革を企てている奴がいる。

フランスの大統領が、現代資本主義を否定!!
中国をモデルとした新世界秩序(NWO)を目指すようです。
グローバルで巨大化した企業を整理して、ベイシックインカムの採用を目指しているようにも思えます。

コロナは、トランプを潰す為に起こした騒動だから、コロナ騒動はもう鎮めるようです。
WTOが新ガイドラインを発表。これまでのPCR検査は必要以上にCT値を引き上げて判定している為に、コロナ完成者数が劇的に膨れ上がってた。適正値に修正すると発表。

WTOはコロナ騒動を起こして世界経済を一旦は破綻させる。グローバクから地域中心の社会に大変革、社会システム再編成を目指しているように思えます。

フランスの大統領やWTOを操って世界を操作している人たちが透けて見える感じがします。

フランス大統領やWTOたちは、裏で操っている人の描いたシナリオ通りに動かされているように見えませんか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  shanti-phula より引用

■フランスのマクロン大統領が現代資本主義は「もはや機能しない」と宣言

 ロックダウンがトランプ大統領を終わらせるという目的を遂げるやいなや、次々に手のひら返しするメディアやWHO

 

130-2
■マクロン大統領

竹下雅敏氏からの情報です。
フランスのマクロン大統領が、中国のコロナウイルスをきっかけに、現代資本主義は「もはや機能しない」と宣言し“「持続可能な生産と消費に基づく繁栄と公平な成長の共有」を求める「利害関係者資本主義」のモデルを支持した”とのことです。グレートリセットによって、中国をモデルとした新世界秩序(NWO)を目指すようです。

これはトランプ大統領からバイデンに代わったことで可能になるわけです。「ロックダウンはその目的を果たしました。

…それはすべて、トランプ大統領を終わらせるという名目でした。

…バイデンの就任式に合わせて経済活動を再開する予定です」という事だったので、テレビでは「エビデンスに基づいて、ロックダウンは何の助けにもならないことが分かった」と言い、トランプ大統領が推奨していたヒドロキシクロロキンに関しては「ヒドロキシクロロキンに対する認識が間違っていたと発表」。

最後のツイート動画では、“ジョー・バイデンが大統領就任直後、WHOは速やかに、コロナ検査法の修正を行った。

…これまでのPCR検査法は、不正確な検査結果を生み出すことがあり、コロナ感染者の数字が、劇的に膨れ上がった可能性がある

WHOは世界中の研究所に向け、新たなガイドラインを発表。PCRのCT値を引き下げることで、より正確な検査結果が得られる”と言っています
<以上、引用>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
by猪飼野

 

 

List    投稿者 dairinin | 2021-02-02 | Posted in 05.瓦解する基軸通貨No Comments » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanekashi.com/blog/2021/02/7845.html/trackback


Comment



Comment


*