2009-04-22

ドルが崩壊するとどうなる?

%E3%83%89%E3%83%AB%E6%9C%AD3.jpg
http://blogs.yahoo.co.jp/jennifer1215b/26315675.html よりお借りしました。)
世界的な金融危機を受けて、アメリカは金融機関や経営危機に陥った企業に大量のドルを投入しています。
 
・米不良資産買い取り、最大1兆ドル規模 財務長官が枠組み発表 09.3.23
http://www.nikkei.co.jp/sp2/nt242/20090323AS2M2303B23032009.html
・米政府、クライスラーに5億ドル・GMに最大50億ドルの追加支援実行へ 09.4.21
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK844346920090421
・米AIG、約300億ドルの追加支援受け入れへ 09.4.21
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-37593520090420
 
これまで基軸通貨として世界からの信認を得てきたドルですが、もはやアメリカ経済が回復する見込みは無く、財政赤字も増大するばかりでアメリカへの信頼は低下しており、さらに米国債の大量発行→ドル大量発行によって、ドル不信が高まっており、ドルが崩壊するのは時間の問題と考えられます。
 
では、ドルが崩壊することで社会はどうなってしまうのでしょうか?
 
 ☆いつも応援ありがとうございます☆

にほんブログ村 経済ブログへ


1、どういう状態をドル崩壊というのか?
 
まず、ドルの崩壊とは一体どういう状態なのか、押さえておきます。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=204280 

ドルの崩壊とは、具体的にどのような現象をさすのか考えてみると、1ドル=70円以下になる円高ドル安、1ユーロ=2ドル以上のユーロ高ドル安、1オンス=2000ドル以上の金地金の高騰、1バレル75ドル以上の原油高となり、米国債の入札消化を米連銀に頼る事態になったり、米国債が売れないために長期金利が上昇し出したりしたときだ。これらの現象のうち半分以上が起きたら、ドル崩壊が始まったと感じられる事態になる。最終的には、米政府が米国債の利払いを持続できなくなって利払い停止・債務不履行を宣言することで、ドルが崩壊する。

このように、「ドル」の下落、または「米国債」の下落(=金利上昇、または売れ残り→連銀で買取)という現象で現れるようです。
 
 
2、ドルの価値が下がるとどうなる?
 
ではドルの価値が大幅に下落するとどうなるのでしょうか?
 
○アメリカ:
今までは基軸通貨の力で安く輸入できていましたが、ドル安になるとたくさん払わないと買えなくなります。その結果消費の低迷はもちろん、原油など原材料コストが上昇して生産活動も停滞していきます。→大不況?インフレ?
また今までとは反対に、アメリカの資産が格安で外国に買われるようになります。
 
○日本 
・アメリカ経済低迷により、自動車を始めとする輸出産業が大打撃を受けます。また売れたとしても、輸出の対価に支払われるドルの価値が低下すれば、その分収入は減少してしまいます。→経常収支赤字が増大していきます。 
・日本で米国債を主に保有しているのは、政府(約100兆円)を始め、民間の金融機関です。政府の外貨準備は外国為替資金特別会計に計上されていますが、その大半が米国債で運用されています。ちなみにこの100兆円は政府短期証券(要するに国の借金)で賄っています。
為替が円高ドル安に動けば、その分、ドル建て米国債の評価損は大きくなります。(単純計算で、1ドル=100円として、99円になったら1兆円の減)→特別会計の資産が目減りしてしまいます。 
 
○今までドルは基軸通貨として世界中で使われてきましたが、今後は信用の低いドルでは決済されなくなる可能性が高くなります。ドルに代わって例えば円・ユーロ・元などが決済に使われるようになり、各国とも外貨準備をドルで保有する理由が無くなり、ドルを手放し出すことで、さらにドルは暴落していくと考えられます。
 
 
3、米国債デフォルトすると日本はどうなる?
 
○デフォルトが起きると、政府(特別会計)や金融機関の資産に大穴が空いてしまいます。そうなるとさらに国債を発行して、公的資金を投入して不良債権を買い上げたり、場合によっては金融機関を国有化する必要がでてきます。その結果、財政赤字がさらに増大していきます。但し100兆円規模の国債を発行してどんな影響があるのか?そもそも消化できるのか?という具体的な方針については検討が必要だと思います。(政府紙幣で乗り切れるか?)
 
○デフォルトされた場合、日本は直ちにアメリカの資産を担保として押さえる必要があります。同時に、野放図なマネー経済や過剰消費は許さないというアメリカへの圧力を、世界共認として形成していくことが求められます。 
※尚、デフォルトで一気にアメリカの信用は無くなり、今後は誰も米国債を買わなくなります。アメリカの財政は破綻し、IMFの管理下に置かれるのではないでしょうか。
 
しかし、単にドルが衰退して代わりに他の通貨が使われるようになるだけでは、これまでの市場経済となんら変わりません。ドルの衰退をきっかけに、今後どのような経済システムを採ればいいのでしょうか?
 
 
4、今後の可能性は?
 
これまでの自由主義経済では、
・マネー経済の暴走→バブル崩壊、経営破綻
・グローバル化→輸入品が増えると、国内の産業低迷、雇用悪化
・価格格差で農作物は買い叩かれる→農業衰退
といった問題がありました。
 
これらの問題を解決する方法として、
金融規制の強化/中央銀行制度の廃止、金融機関の国有化/関税引き上げ/地産地消・自給自足の促進/必要な事業への支援金投入などが挙げられます。
 
例えば、金融危機を受けて自国内や地域内の経済活動を守るべく、すでに保護主義(需要の囲い込みや雇用保護)の動きが拡がっています。特に農業など、生存基盤に関わる産業は自前で賄えるように、自立型経済に転換することが求められています。
 
今後の経済システムについては、継続して追求していきたいと思います。

List    投稿者 kknhrs | 2009-04-22 | Posted in 05.瓦解する基軸通貨4 Comments » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanekashi.com/blog/2009/04/885.html/trackback


コメント4件

 hermes danmark | 2014.02.02 7:03

hermes heiligenhaus 金貸しは、国家を相手に金を貸す | ドルに代わる通貨システムは?〜2.SDRは現代の“金預り証”か?

 hermes handbags spain | 2014.02.03 8:51

hermes 2 mann service 金貸しは、国家を相手に金を貸す | ドルに代わる通貨システムは?〜2.SDRは現代の“金預り証”か?

 Norway Hermes bags | 2014.02.06 18:14

hermes replica bags handbags co uk 金貸しは、国家を相手に金を貸す | ドルに代わる通貨システムは?〜2.SDRは現代の“金預り証”か?
Norway Hermes bags http://fairybeautiful.nl/Norway-Hermes-bags-Norway-Hermes-4394.asp

 hermes belt online shopping | 2014.02.06 22:06

buy hermes in hk 金貸しは、国家を相手に金を貸す | ドルに代わる通貨システムは?〜2.SDRは現代の“金預り証”か?

Comment



Comment


*